FC2ブログ

    ゆっくり。ゆっくり。

    2歳で虹の橋へ旅立った最愛のアプリンと不思議な縁でやって来たプリリン、元保護犬トイプーのセレナの徒然日記。保護犬も下宿中。

    小さな「うめ」が緊急入院しました by ママ

    ▶ By pawmom, , トラックバック: 0
    おはようございます、ママです。

    この子に「うめ」と名付けました。
    そのうめはヘルスチェックのために病院へ。
    20140829_1.jpg  
    うめ、検査がたくさんあって大変だけど頑張ろうね!
    かわいくておりこうさんだと看護師さんにたくさん褒めてもらったね。

    20140829_2.jpg 
    お腹の膨らみも栄養状態が悪く体が痩せているから目立つのでしょうと。
    痩せていること以外は特に問題ないので、たくさん食べさせるように言われました。

    20140829_3.jpg 
    猫白血病・エイズともに陰性。虫もなし。

    アプリン家は借家住まい。
    大家さんが大大大の猫嫌いで、入居の際にも猫は禁止だと念を押されました。
    そこでボラ仲間に相談したところ、いつもはキャパいっぱいの猫ボラさんにちょうど空きが出たのです。
    しかも子猫が得意な方とのことでした。

    20140829_5.jpg 
    プリに見守られながら、うめは預かりさんのお宅へ。

    20140829_6.jpg 
    立派なお家が用意されていました。

    昨日、預かりさんがうめの様子に違和感があるということで病院へ連れて行って下さいました。
    すると腸内の細菌がものすごく増殖しガスがたまっていたそうです。
    うめ、緊急入院となりました。
    「状態が非常に悪く気を抜けない状況です。子猫なので難しいですね・・・」と・・・

    今日はうめのかわいい様子をUPする予定だったのにすみません・・・
    パパが午前半休をもらったので、うめに会いに行きます。

    ランキングに参加しています。
    アプリンをポチッとよろしくお願いします♪
    いつもご訪問とたくさんの応援をありがとうございます♪
                 ↓
    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ 深呼吸・・・うめ、頑張って。
    にほんブログ村

    *本日コメントお休みです♪
    メッセージがある方は、こちらのコメント欄からよろしくお願いします。
    申し訳ございませんが、コメントのお返事はお休みさせていただきます。

    昨日連絡をもらうまで、健康でかわいいこの子にはきっとステキな未来があると喜んでいました。
    うめが小さな体で生きるために闘っている時に、祈ることしかできないのが辛い。

    *10日目のぴっちゃん*
    20140829_7.jpg 
    プリがうめに付っきりだったので、ぴっちゃんはとても甘えん坊。
    20140829_8.jpg 
    遊び相手がいなくて寂しかったのかな~?



    スポンサーサイト



    Trackback

    trackbackURL: https://apfull.blog.fc2.com/tb.php/801-8a1dd042