FC2ブログ

    ゆっくり。ゆっくり。

    2歳で虹の橋へ旅立った最愛のアプリンと不思議な縁でやって来たプリリン、元保護犬トイプーのセレナの徒然日記。保護犬も下宿中。

    初シャワーで別犬の顔 by パパ

    ▶ By pawmom, , トラックバック: 0
    おはようございます、パパです。

    月曜日、プリは泥んこのお庭で爆走した後、とある所に連れて来られました。
    何が起こるのか、そこがどこなのかわからずキョトンとしています。
    アプは夏以外はサロンでしたが、プリはまだパピーなので家から挑戦。。

    20130116_1.jpg 
    お湯を掛けられて驚きはしても怖がる様子はないのですが、ただシャワーの音は嫌な様子なので、
    音がしないようにシャワーヘッドを握りこんで被毛にあてがうように流します。

    ところが、経過を観察しつつ体を洗っていると、どうやら カタカタ してきた様子。
    20130116_2.jpg 
    「あれ、寒い?冷たくはないよね?」と思っていると、パパの体にしがみつき、爪を立てて登り始めました。
    どうやら、さすがのプリも今日はここが限界の様子。。というより、「あんた誰!」な細い顔(笑)

    急いで泡を流し風呂を出ますが、最後の難関ドライヤーが待っていました。
    20130116_3.jpg 
    ドライヤーの風を当てるとウロウロと嫌がり逃げ回りはしますが、幸いパニックはありません。
    後半はドライヤーの温風が気持ちよくなってきたのか、ただの疲れか、伏せてゆっくりしていました。

    アプは終始爪を立ててしがみついていて、少しでも落ち着かせるのが大変でした。
    去年の夏にアプをお風呂に入れた時は、嫌がりながらも少し落ち着きもあり、
    「時間はかかったけど、やっとここまで慣れたか」と感慨深く、嬉しかったことを思い出しました。

    お姉ちゃんも頑張ったから、プリもきっと頑張って慣れるよね!

    「お風呂とは荒行でちよ!精進するでち!」
    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ←お。。お風呂って荒行だったの(笑)
    にほんブログ村

    スポンサーサイト



    Trackback

    trackbackURL: https://apfull.blog.fc2.com/tb.php/208-8de27972