FC2ブログ

    ゆっくり。ゆっくり。

    2歳で虹の橋へ旅立った最愛のアプリンと不思議な縁でやって来たプリリン、元保護犬トイプーのセレナの徒然日記。保護犬も下宿中。

    あだ名の数だけ苦労がある?

    ▶ By pawmom, , トラックバック: 0
    下宿っ子にあだ名をつけることがある

    テキトーにつける場合だと
    たとえば・・・

    20170606_2.jpg 

    シバ男と仲がいいから
    「ジョイ男」って呼ばれてたジョイ

    イメージからつける場合だと


    20180109_5.jpg 

    足元をチョロチョロして
    ネズミみたいだから「チュー太郎」

    あと多いのは・・・

    叫んだり泣きたかったりを
    笑いに変えて現実逃避したいパターンw


    20170329_1.jpg 

    たくさんの作品を生み出した
    もふは「もふ子氏」「もふ子先生」


    20180511_1.jpg 

    ウを無数の星のようにまき散らして
    下宿部屋をギャラクシーに変えたアンは

    「ギャラ子」


    20180530_1.jpg 

    チッチを何ヶ所も失敗して
    下宿部屋に天の川を作ったエルは

    「天の川さん」


    20151006_5.jpg 

    セレナさんも極悪時代には
    あだ名がたくさんあったね~

    あだ名の数だけ苦労がある?w
    大変なことも自分たちが笑えたらOK

    次の子はどんなあだ名がつくかな~?
    それではみなさん、今日もよい一日を~!

    ランキングに参加しています
    アプリンをポチッとお願いします
    いつもありがとうございます♪
              ↓
    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ あはは( ̄▽ ̄;)
    にほんブログ村

    *コメントは こちら から♪

    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
    にほんブログ村


















    スポンサーサイト