FC2ブログ

    ゆっくり。ゆっくり。

    2歳で虹の橋へ旅立った最愛のアプリンと不思議な縁でやって来たプリリン、元保護犬トイプーのセレナの徒然日記。保護犬も下宿中。

    雑種の本当の親犬を想像してみる by ママ

    ▶ By pawmom, , コメント: 66 , トラックバック: 0
    おはようございます、ママです。

    雑種の子は見ただけで親が想像できる子もいれば、驚くような親を持つ子もいます。
    まったくわからない子がいると、なんだろう?と考えてみます。
    20150109_1.jpg 
    たとえば体重13㎏弱だったアプリン。
    保護主さんによれば、父親は不明で母親は「豆柴」とのこと←お父さん似確定w
    人に言われたのは、ボーダーコリー、スピッツ、シェルティー、サルーキー、ゴールデンレトリバーなど。

    20150109_2.jpg 
    プリリンは体重8㎏くらい。
    こちらも両親ともに不明だけど、お兄ちゃんワンコはボーダーに似てる気がします。
    人に言われたのは、サモエド、柴、スピッツ、コーギー←獣医さんは和犬で間違いないと断定。

    20150109_3.jpg 
    下宿ワンコ1号 はなちゃん(元あんちゃん)も両親不明。
    みんな口をそろえて洋犬って言うけど、誰も犬種が思い浮かばなかった。

    20150109_4.jpg
     
    下宿ワンコ2号 さくらちゃん(元はるちゃん)も両親不明。
    人には柴犬、紀州犬とかの和犬だと言われていました。

    20150109_5.jpg 
    下宿ワンコ3号 ぴっちゃんも両親不明。
    人には「シェパードっぽい・・・?」とか洋犬だと言われていたけど誰も犬種が浮かばず。

    20150109_6.jpg 
    修行中チコリ。
    人にはジャックラッセル、ミニチュアダックスと言われることが多い。

    雑種はどう成長するかわからないから楽しいって言われるけど、アプの母親が豆柴にはビックリw
    みなさん、この子たちを見て親犬が何かピンときますか~?
    クイズにすると楽しいけど、正解を知らないからクイズにならないw
    それではみなさん、今日もよい1日を~(・∀・)ノ♪

    ランキングに参加しています。
    アプリンをポチッとよろしくお願いします♪
    いつもご訪問とたくさんの応援をありがとうございます♪
                 ↓
    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ そうだね♪ 養子みたいなもんだもんね~(・ω・)
    にほんブログ村

    *本日コメント欄オープンです♪ 
    *ゆっくりゆっくりですがURLをご記入いただいた方は直接訪問してお返事させていただきます~

    *2日目のチコリ*
    チコリへのお問い合わせはこちらから→
    2週間遅れなので、追いつくために途中何日か削りながら進む予定です。
    20150109_7.jpg 
    修行2日目で早くもコスプレをさせられる(・ω・)
    いつでも逃げられるようにオスワリしたまま寝ることが8割だった・・・



    スポンサーサイト