FC2ブログ

    ゆっくり。ゆっくり。

    2歳で虹の橋へ旅立った最愛のアプリンと不思議な縁でやって来たプリリン、元保護犬トイプーのセレナの徒然日記。保護犬も下宿中。

    プリ、初めての「お預かり」 by パパ

    ▶ By pawmom, , トラックバック: 0
    おはようございます、パパです。

    実は雪が降った先週の金曜日、プリは初めての「お預かり」を経験しました。
    トレーナーさんとのカウンセリングの延長で、社会化訓練をしつつプリの様子を見るためです。

    20130123_4.jpg 

    お迎えが来た時、当然ママも一緒に行くものだと思っていたプリ。
    ママが 「プリ、いってらっしゃい。がんばってね」 と手を振り、車のドアが閉められると。。
    「えーーーーっ!」 という表情で目を真ん丸に見開いていたそうです(笑)

    (本日はトレーナーさんからいただいた携帯写真なので画像が小さいです。)

    この日は10歳でお散歩経験のないMダックスちゃんと、トレーナーさんのワンコ 「抹茶先生」が一緒です。

    20130123_1.jpg     20130123_2.jpg 
    まずは雪が積もっている広場へ行ったそうですが、夢中で雪を食べていたそうです。
    そういえば、アプも雪を食べてたなー。。美味しいのでしょうか。。?

    10歳のダックスちゃんは、プリがパピーだからか近寄っていきガゥガゥったそうです。
    当のプリはエヘヘな様子で 「なんでちか~?」 と逆に近寄っていきダックスちゃんを黙らせたそうで。。(汗)

    20130123_3.jpg 
    「近すぎてイヤなんでちけど。。」
    ケージに3匹一緒に入れられると、いまいちご機嫌ななめに。。ダックスちゃんが抹茶先生に寄ってる(笑)

    プリ、なんでも大げさなようで(汗)
    思い通りにならないと、 「キャイン! キャイン! キャイン! キャイン!」と叫ぶそうです。。
    たしかに家でも嫌なこと(怒られる、「ダメ!」と言われる)があると同じように叫びます。。

    夕方たくさんお勉強して帰ってきたプリは、
    20130123_5.jpg 
    ぐーっすり大股開きで爆睡していました(笑)

    トレーナーさんの一言
    「アプちゃんは『お姫様』って感じだったけど、プリちゃんは『女王様』って感じかな。」

    はい。。て・・・手がかかる子ほど、かわいいっていいますから!
    あはは。。がんばります。。!

    「あたちの選んだ子でちから間違いないでちよ♪」
    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ←だ・・・だよね!簡単な子が来るとは思ってなかったよ!(笑)
    にほんブログ村
    スポンサーサイト