FC2ブログ

    ゆっくり。ゆっくり。

    2歳で虹の橋へ旅立った最愛のアプリンと不思議な縁でやって来たプリリン、元保護犬トイプーのセレナの徒然日記。保護犬も下宿中。

    野菜マイスターへの道 by パパ

    ▶ By pawmom, , トラックバック: 0
    おはようございます、パパです。

    一昨日のアプリン家地方は昼からずっと雨で、プリはストレスMAX状態。
    そして昨日の昼にやっと晴れたので、プリをお庭に出しました。

    するといきなり畑の周りを2周も爆走し、その後もまったく制御不能状態
    20130115_1.jpg 
    興奮がとまらず飛びかかってくるほど、大爆発ぶりでした。

    相変わらず何でも構わず口にするので困っていると、畑の中に収穫後のキャベツの外葉を発見。
    アプも芯を大好きだったので、どうせかじるなら食べても困らないものを。。とプリに与えてみました。
    20130115_2.jpg
    するとプリも、甘さやバリバリとした噛み心地を気に入ったようで、夢中になって食べ始めました。

    最初は葉っぱ丸ごと食べていたのですが、横からパパが芯だけ切り取って与えると、
    さっそく学習して、自分でも芯だけを破り取って食べるまでに(笑)
    20130115_3.jpg 
    ダイコンの葉も与えると1本だけ食べましたが、キャベツと選ばせるとキャベツの方を選ぶほどの気に入り様。

    アプは旬の野菜だけを食べるという「野菜通」だったので、わが家では「野菜マイスター」と呼ばれていました。
    アプとプリ、お野菜好きな点は共通だったようです。

    アプの好きだったカツオ菜が、あの事件で枯れてしまいましたが、来年はプリに味見させてみようかな。。
    その前に夏野菜も食べるかな?

    「さすがアタチの妹。旬をわかってるでちね♪」
    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ←先生!旬をはずれると味が落ちちゃいますか?(笑)
    にほんブログ村

    スポンサーサイト