FC2ブログ

    ゆっくり。ゆっくり。

    2歳で虹の橋へ旅立った最愛のアプリンと不思議な縁でやって来たプリリン、元保護犬トイプーのセレナの徒然日記。保護犬も下宿中。

    アプリン・ぺぺくん・げんちゃん

    ▶ By pawmom, , コメント: 4 , トラックバック: 1
    アプリンとの出会いは、保護団体からの紹介です。
    出会った写真がこれ・・・
    20120531_1.jpg  20120531_2.jpg 
    他にも何枚か写真があったのですが、なぜかこの「白いの」に目が止まるんですよ。
    他の5匹がとっても子犬らしい様子なのに対し、なーんか周りの子とちょっと違う・・・。

    その後、募集のメールが来たのですが、その時点ですでに男の子全頭が決まっており・・・
    20120531_3.jpg  20120531_4.jpg 
    売れ残ってました(・ω・;)

    旦那さまと話し、気になっていた子が売れ残ったのも何かの縁かもしれないと。
    わが家にこの石鹸みたいな、カピバラみたいなのが来ることになりました。

    アプリンの兄弟姉妹の中で、この子は「ぺぺくん」といいます。
    この子が、里子に出て1年少しで保護団体に戻ってきました。
    20120531_8.jpg  20120531_9.jpg  20125031_11.jpg 20120531_10.jpg  20120531_12.jpg 
    やはり、アプリンと同じく筋金入りのビビリでしたΣ(|||▽||| )
    短毛だけど、顔などはアプリンとそっくりです!

    この子が戻される1か月前、保護団体と話をする機会がありました。
    その時に、「ぺぺくんが戻ってくると思います。里親さんの手に負えなくて・・・」と言われました。

    先日、このぺぺくんに、誕生日プレゼントを送りました。
    誕生日ケーキやいろんなご馳走、それにおやつ♪
    購入したお店がワンコの保護活動をしているということもあり、宛先が保護団体だったので、
    これ以外にもおまけのおやつをたくさん入れてくれました(*´ω`)

    ぺぺくんが喜んでくれますように!
    そして、頑張って向き合ってくれる家族に出会えますように!

    最後にハッピーなお知らせです♪
    20120531_13.jpg 
    里親募集をしていた「げんちゃん」が、新しい家族に出会えました!

    今までアプリンと仲良く遊んでくれて、ありがとう!
    ちょっと寂しいけど、新しい家族にかわいがられて幸せになってね!
    スポンサーサイト