ゆっくり。ゆっくり。

    2歳で虹の橋へ旅立った最愛のアプリンと不思議な縁でやって来たプリリン、元保護犬トイプーのセレナの徒然日記。保護犬も下宿中。

    アプと撮影会 by パパ

    ▶ By pawmom, , トラックバック: 0
    おはようございます、パパです。

    今日はアプとの思い出を書こうと思います。
    九州には雑誌「犬吉猫吉」が主催する、「お散歩ウォッチング」という撮影会があります。
    11ヶ月齢のとき、海の中道で開催された撮影会に初めて参加しました。

    撮影は緊張したまま1分くらいで終了。。終了後イベントへ参加をすることに。
    20130111_1.jpg 
    ビンゴ大会が始まり、アプは周囲の異常な人の数に動転し、パパの膝によじ登ってカタカタしていました。

    社会化のお勉強の一環のつもりだったのですが、アプにはハードルが高すぎたようです。。
    20130111_2.jpg 
    あっちをキョロキョロ、こっちをキョロキョロ。。

    顔も緊張したままで、パパにべったり寄り添っています。
    20130111_3.jpg 
    どうにかやっとフセができ、お利行さんで待つことができました。←というより、腰を抜かしてた(?)

    その後も数回、撮影会に参加しましたが。。アプにはハードルが高すぎるということもあり、
    トレーナーさんから撮影会はしばらく禁止になりました。
    アプが絶好調になった夏、「秋になったら撮影会に行っても大丈夫」と言われました。
    一緒にハウステンボスに行きたかったなぁ。。

    もう怖がらなくても、大丈夫だよね!これからは、どこに行くにも必ず一緒だからね!

    「あの時は何の罰ゲームかと思ったでちよ!」
    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ←でも、おやつたくさん買ってもらってご機嫌だったよね(笑)
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    Trackback

    trackbackURL: http://apfull.blog.fc2.com/tb.php/203-69efa9de