ゆっくり。ゆっくり。

    2歳で虹の橋へ旅立った最愛のアプリンと不思議な縁でやって来たプリリン、元保護犬トイプーのセレナの徒然日記。保護犬も下宿中。

    プリリン トイレ成長記 by パパ

    ▶ By pawmom, , トラックバック: 0
    おはようございます、パパです。

    今日はこの正月休みの間の、プリのトイレの成長を書こうと思います。

    帰省してすぐの12月31日は、布団のシーツやフローリング、ケージの中など、あたり構わず
    オシッコをして怒られていましたが、ちゃんとペットシーツの上で成功すると
    「わ~すごいねぇ~(パチパチ)」「お利口~♪」「上手~!」と拍手と歓声、そしてナデナデ攻撃で
    とにかく褒めちぎりました。
    するとさっそく翌日から、ペットシーツの上でおしっこ100%できるようになりました!

    20130105_2.jpg 

    ・・・が、2つの問題が発生しました。
    1、「ペットシーツ=オシッコする場所。」と覚えたようで、ウンチは相変わらずフローリング上。
    2、「ペットシーツでオシッコする=パパママの機嫌を取れる。」と覚えてしまった。

    20130105_3.jpg 
    前者はウンチを失敗するたびに「ダメ」と怒りました。

    その甲斐あって、最終日の昨日(1月4日)初めて、朝ごはん後にペットシーツの上でウンチに成功しました!
    パパママはお祭り騒ぎで拍手歓声で、ウンチを終えたプリを出迎え優勝パレード状態

    20130105_1.jpg 
    そしてその後、お昼のオヤツのあともペットシーツまで行ってちゃんとウンチをしました。
    ウンチ成功二連覇の偉業に歓喜し、ついその奇跡のウンチを激写!

    20130105_4.jpg
    2つ目の問題については。。まだなおってません。。

    「ダメ!」と怒られると、シーツにダッシュしてチョロっとおしっこをします。
    シーツにしたことで、「すごいねー!」「おりこー!」とパパママがご機嫌になるのを期待します。
    「ダメなものはダメ!」と機嫌が直らないのを見ると、この様子。。

    アプがトイレに関して教えなくても完璧だったこともあり、パパママの教え方がイマイチのようで。。
    それにしても3か月半でこの知恵。。先行き恐ろしや~~(汗)

    「さすが妹。。頭は使えるだけ使うでちよ。。」
    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ←こういう知恵の使い方がやっぱり姉妹!(笑)
    にほんブログ村

    スポンサーサイト

    Trackback

    trackbackURL: http://apfull.blog.fc2.com/tb.php/197-8f41a229